闘病記

年に一度の大腸検査を受けてきました。

 昨年同時期に受けたときには大腸ポリープがけっこう大きいのがひとつと小さいのが数個見つかっており、

今回は確実に切除を覚悟して検査に向かいました。
 ところが、検査結果は「セーフ!」でした。続きを読む・・・
                                   
                                   無料カウンターブログ無料作成レンタル掲示板無料CMS

私の名医との出会い

 東京へ来てちょうど1年が過ぎようとしている。
 北海道では,札幌厚生病院に大変お世話になって,外科の名医に命を救っていただいた。
 また,地元では開業医の名医に不整脈からの脱出をお手伝いいただき,退職の年には思い切って心房細動を
止めるべくカテーテルによる電気回路遮断(?)手術をこれまた札幌の名医に行っていただいた。
 そして今,教師生活初任地であるこの地に戻って,教え子である名医にお世話になっている。
 これまでお世話になった名医に,そして看護婦(当時の職名)や看護師の方々に,心から感謝の気持ち一杯で
日々を過ごしている。直腸癌の全摘出手術,糖尿病克服,高血圧治療,不整脈治療・・・,次から次へと襲って
くる病名,あと何年生きれるか判らないが,せいぜい名医の指導をきちっと受け止めて頑張っていこうと思う。
 教え子である名医が,最新の著書を出版された。TV放映もされるようだ,うれしい気持ち一杯,誇らしい。

 最新「医学の常識99」(池谷敏郎著)祥伝社黄金文庫

  「血圧の薬は,クセになるからやめたほうがいい」
 内服を中断した高血圧の女性は,2ヶ月後に脳卒中を発症,車いすの生活をおくって
 います。臨床現場で遭遇する,誤った医学常識。これらに振り回されることはたいへ
 ん危険です。最新の医学情報を基に開設した99項目,あなたの健康維持にお役立て
 いただけたら幸いです。                (医学博士・池谷敏郎)
 
        池谷医院  http://www.iketaniiin.com/doctor.html 

「知らずに飲んでる 最新<薬>常識88」祥伝社黄金文庫

 

闘 病 記

今から8年前,平成13年に大病を患いました。(2009.12.記)長期入院や療養生活をおくり,
その経験から学んだことなどを思いきって日記風につづってみようと思いました。
同じ病気や経験をされた方に、今も同じ病気と闘っている方に,すこしでもお役に立てることが
できたならと思いました。何かの参考になったり、闘病生活の若干の支えにでもなればどんなにかうれしいです。
私よりもっともっとつらい思いをしている皆さん,どうか負けないでください。
初めて命に限りがあることを実感し,「命の逆算」をし始めて8年が経ちました。
プライベートなことが多いことや、病気に関して専門的(?)になったり......で、コーナーは作ってみたものの、
はたしてどうなのか? まだ考えております。
きちっと頭の中を整理して今の現状や教師としての38年間を振り返って書きたいと思っています。 
それまでは,過去に書きつづったサイトをご覧ください。